品質保証

DAISANでは、従来から製品に厳しい基準を設けて、品質保証活動を実施して参りました。品質マネジメントシステムの強化を目的に、 ISO9001(2000年度版)を2001年10月に取得し、品質体制の強化をはかっています。

お客様に満足して頂けるために

ISO9001DAISANの品質方針は、『お客様にご満足いただける品質を作り込もう』を掲げ、社員一丸となった品質保証を実践しています。

品質保証への取組み

DAISANでは、従来から製品に厳しい基準を設けて、品質保証活動を実施して参りました。そして、さらなる品質マネジメントシステムの強化を目的に、 ISO9001(2000年度版)を2001年10月に業界に先駆けて取得し、体制の強化を行いました。

しかし、ISO取得はお客様の言葉に耳を傾けるための、ひとつのツールにすぎないと考えております。このしくみをより発展させ、よりお客様に高い満足感を感じて頂けるように、取り組んで参ります。

登録・認証の概要

審査登録機関 財団法人 日本品質保証機構(JQA)
認証取得日 2001年10月12日
取得事業所 深田池工場、大池工場、平山池工場
登録範囲 軟包装資材の設計・開発、総合加工及び販売
登録番号 JQA-QM7165

社員の一人一人が主体

DAISANの品質保証活動は、社員の一人一人が主体となって実施することが基本です。DAISANは品質向上を目指し、各自の一歩が大きな前進となるべく、改善活動に日々取り組んで参ります。

国際規格 ISO9001:2000とは
製品そのものの品質検査だけでなく、製造プロセスや品質管理システムまで含めた、国際的な品質基準。2000年版では顧客満足に重点を置いて改定された品質マネジメントシステム。

ページのトップへ